三輪小学校公式ブログ

**光市立三輪小学校の公式ブログへようこそ**

ラジオ : キッズパラダイス

Posted by 三輪小学校 on

3年生 登場

ラジオ番組:KRY キッズパラダイスに3年生が昨日から登場しています。(10月16日《月》~20日《金》までの5日間)

職員室で番組を聴こうと、CDラジカセを持ち込み、まずはチューニング。

これが、なかなかうまくいきませんでした。

ご存知の方が多いでしょうが、AMはCDラジカセの本体の向きを変えないと電波がキャッチできません。恥ずかしながら、初めて知りました・・・

職員室のどこで電波キャッチがうまくいくのか、CDラジカセを移動させて行きました。放送時間が迫る中、慌てふためいて、道路側のドアを開けて・・・

CDラジカセから声が流れたときには、「万歳!」でした。



今日のテーマは「ぼく・わたしの自慢話」でした。

バスケが上手になった。アニメの絵が上手。本を読むこと。体が柔らかい。服の絵を描くこと。走るのが速い。

皆さん、ぜひお聴きください。明日はどんな話が飛び出すのかな??楽しみ、楽しみ・・・

丸久見学

Posted by 三輪小学校 on

スーパー 丸久 岩田店 見学


10月12日(木) 3年生が、スーパー丸久 岩田店を見学させていただきました。


1012marukyuukenngaku1.jpg


お客様のことを考えて、商品を並べたり、季節によって商品を替えたり、お店の工夫を教えていただきました。

分かりやすい店長さんの説明に、メモを熱心に取っていました。


1012marukyuukenngaku2.jpg

見学後、1人200円で買い物をしました。

うまくお買い物はできたのかな?

丸久の皆様、見学時にいらしたお客様、お世話になりました。

ありがとうございました。

七輪体験

Posted by 三輪小学校 on

七輪体験

10月2日(月) 3・4校時 3年生が、七輪体験をしました。


社会科で、昔の道具について、調べる学習があります。

その中で登場する道具の1つが「七輪」です。

ちょうど秋の味覚「栗」を、ある女子(3年生)の隣に住んでいる方が分けてくださったそうです。

早速、七輪に火をおこし、「焼き栗」にして食すことになりました。

ゆで栗や蒸し栗ではなく、焼き栗ですよ。ぜいたくな体験です。



炭に火をおこすのが、大変でしたが、香ばしいにおいが辺りにただよいました。


102sitirinntaikenn2.jpg


遠赤外線効果で、中はほくほくでした。周りは、固め・・・


102sitirinntaikenn.jpg


ガスや電磁調理器の普及で、かまどや七輪の出番はなくなりましたが、昔は時間をかけて調理していたことに気づいてくれたらよいです。生活スタイルは大きく変わりました。


変わってよかったところは?変わって失ったものは??・・・ぜひ、考えてほしいです。

認知症高齢者等徘徊模擬訓練

Posted by 三輪小学校 on

認知症高齢者等徘徊模擬訓練


9月26日(火)午後 大和中学校にて、認知症高齢者等徘徊模擬訓練が開催されました。

三輪小学校からは3年生が参加しました。


926haikai


徘徊役の方に話しかけてみました。

自分で声をかけなくても、大人に知らせることができれば、OK

926haikaimogikunnrenn2.jpg


926haikaimogikunnrenn3.jpg


大和地域も他の地域と同様に高齢化が進んでいます。


周りに高齢者の方々が住んでおられる子どもたちも多くいます。


子どもたちが高齢者の方々とうまくかかわりあって生活できるといいです。



この訓練の様子は、TYS 6:15~のニュースタイムで放送されるそうです。

ぜひ、ご覧ください。

認知症サポーター養成講座

Posted by 三輪小学校 on

認知症サポーター養成講座  3年生


9月14日(木) 3・4校時に3年生が「認知症サポーター養成講座」を受けました。

耳慣れない言葉です。

「認知症サポーター養成講座」というのは・・・

「認知症」の方の特性を理解してください。ともに生活していくために、自分たちのできることを考えてください。温かい気持ちで見守ってください。ということを子どもたちに伝えています。


まず、デイサービス「古き良き一丁目」の林さんに、「認知症」について教えていただきました。

65歳以上の方、4人に1人は認知症になるといわれています。

認知症には、「わすれてしまう」「覚えられない」という特性があるそうです。


914ninntisyou1.jpg


認知症になると、どんな気持ちになるのかな?グループで気持ちを考えました。


914ninntisyou2.jpg

「不安になる」「分からないことが出てきて困る」「悲しくなるかも」・・・子どもたちなりに一生懸命話し合いました。



9月26日(木)には、大和中学校の生徒と地域の皆さんと一緒に、3年生が、認知症徘徊模擬訓練を行います。